読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

【お金事情】ニュージーランドに来て現金が底をつきたお話&そんなときの対処法。持ってきた金額など

こんばんは。ワーホリ3ヶ月目突入!

先週から2つの仕事が同時期に始まって怒涛の7連勤!!

どっちも初週だったから疲れた〜(*_*)

 

 

 

今日のテーマはお金です。

 

この記事のタイトル通り、実は先日

現金が底をつきました。

 

 

 

今は笑えるけど(笑) 

 

 

 

そしてクレジットカードを持ってきて本当によかった

Master CardVISAが便利。JCBは使えるところが限られているのでオススメできません。)

と心底思いました。

 

 

 

私がワーホリのためにNZに持ってきたのは

”現金30万円とクレジットカード(Master Card)”

 

 

 

自分を甘やかしすぎたのかお金の管理がちゃんとできておらず、

30万円のうち半分以上は

1月つまりワーホリ1ヶ月目で使い果たしていました。笑

 

・食費(外食しすぎた)

バリスタコース申し込み

・フラット費用(引っ越したときの初期費用【ボンド(敷金みたいなもの)+家賃2週間分先払い】、その後の家賃支払いも含めて)

・クラスメートと飲みに行ったり、観光名所に行ったり

 

その他もろもろ…

   

 

 

先月は現金がどんどんなくなっていくのが怖くなってちょっと焦った。(焦るのも遅いマイペースな私。笑)

一刻も早く働かなきゃ!!!って。

 

そんなわけで、超条件の悪いカフェの採用の話に最初飛びついたし

他のカフェにCV(履歴書)をたくさん配りまわってもなかなか縁がなくて

なんとなく憧れていた海外のカフェで働くことを早く諦めようとしたし

金銭的にも、仕事が決まらない焦りもあり精神的にも

2月はすっごく苦しかったのです(^^;

《詳しくはこの記事で》【NZワーホリ】仕事探しどうしてる?経験談。せっかくの採用を蹴った話も。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

 

 

今住んでいるフラット(シェアハウス)の家賃は

2週間ごとに支払わないといけないんだけど

もう次の家賃が支払えない状況でした。笑

 

 

 

先月末やっと仕事が決まって(前の記事で書きましたがバイト掛け持ちしてます!)

家賃払えるー!!!って安心・大喜びだった自分。

 

しかし

 

1,2週間ごとにお給料がもらえるかと思いきや

メインで入っているジャパレスはまさかの月1( ;  ; )

 

カフェの方は2週間ごとにもらえるけど、週2しか入ってないから

家賃分には届かないだろう金額( ;  ; )( ;  ; )

 

 

 

なんてことだ。。

 

 

 

心配かけたくないな…って思いつつも

親に送金してもらおうか何度も何度も迷いました。

  

困って、その話を友人に話したら

「キャッシュアウトできるらしいよ」と。

 

キャッシュアウトというものを初めて知りました。

 

 

 

その言葉自体知らなかったんだけど

 

キャッシュアウトとは

どうやらデビットカードやクレジットカードを使って

現金を引き出せるというか受け取ることができるらしいのです!!

 

 

 

その友人はバイトでレジを打ってたときに

お客さんがキャッシュアウトをしたことを機にそれができることを知ったらしい。

 

これを聞いたとき、すごーくホッとした( ;  ; )

親に送金してもらわなくてすむ!よかった!!!って。

 

 

 

いざ!!!と

スーパーで店員さんにキャッシュアウトできるか聞いてみようと

レジの方に向かったんですが

限度額いくらなんだろう?とかちゃんと会話できるか不安で

すごくためらい…(チキン笑)

 

 

…そんな中ショッピングセンターをうろうろしていたら

こんなATMを発見。

 

f:id:nami-k:20170307132920j:image 

 

ん?

f:id:nami-k:20170307132930j:image

 

 

まさか!!?

 

 

と思い、クレジットカード(Master Card)を入れてみたら…

 

銀行での銀行引き出しのような手順で

操作していったら現金が出てきたのです!!!( ;  ; )

 

 

 

こんなにあっさり解決するとは。

  

f:id:nami-k:20170307132949j:image

試してませんがMaster CardやVISAなどのマークがあれば、他のATMでも同じ操作ができそう

 

 

※でも注意!

 

こういう場合も銀行のキャッシュカードのように

すぐに口座から引かれるのかと思いきや

私の場合(クレジットカード)はキャッシングになるようで。

 

キャッシングいわば借金!!!

絶対に使いたくない機能だったけど

知らずに使ってしまった。。

 

一応オンラインでカードの利用状況を確認したら

キャッシング利用になってるし勝手にリボ払い(分割払い)に設定されていた。

いつまでも少ない金額を払い続けるの嫌だから、一括払いになるように設定し直したけど。

 

なので、

便利だけどキャッシング機能は気をつけて!

 

 

 

というわけで

私のように現金に困ったときは、一応

キャッシュアウトまたはキャッシング

ができます。(対応しているお店・ATMがあれば)

 

 

 

そして「お金ないとか恥ずかしくて言えない!( ;  ; )」なんて恥ずかしがらず

強がらずに友達に話したこともよかったな。

 

つまり

自分以外の人(友達など)が自分にない知識を与えてくれることもあるということ

です。

 

だから、もし私のようにピンチになったときは…

困ったときは信頼できる人(友達など)に素直に相談しよう!

これもなんらかのトラブルの解決ができるひとつの方法だと思います。

(私は友達に相談したことで、悪い条件にも関わらず危うく契約しそうになったカフェバイトや、今回のお金のトラブルも回避できました。)

 

 

 

キャッシングといえど、現金がまったくなくて困ってたから助かった。

 

クレジットカードに助けられた私でした( ;  ; )

 

 

 

仕事探しとときといい、現金が底をつきるといい、いろいろハプニングあるけど

話のネタになるから、かえっていい経験してるな〜^^

なんて、のんきな私ですがいろいろ乗り越えてきました(笑)

 

今日はこの辺で☺︎

お読みいただきありがとうございました。

 

NZに来てから変わった物事への考え方 ①日本食レストランで働くことについての偏見

ニュージーランドに来てから変わったことシリーズ》

NZに来てから変わった物事への考え方 ②小さな幸せを感じることが増えた。値段で価値を決めなくなった。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

こんばんは!

f:id:nami-k:20170228162015j:image

この間、年1回の”JAPAN DAY”というイベントが開催されていました^^

こんなにオークランドに日本人がいたんだ!ってくらい日本人だらけ。

 

 

ニュージーランドでの仕事がやっっっと決まり

カフェと日本食レストランをいきなり掛け持ちすることになった私。

 

日本食レストランは今週末から。

カフェでの仕事は昨日から始まったんですが、楽しい!!

もう早速コーヒーをつくらせてもらっています。コーヒーつくりがまた楽しい!!!

(まだまだへたくそだから先輩にはかなり手を焼かせている。笑)

 

そしてお客さんの英語がたまに聞き取れないから、お客さんが来るたびにドキドキ。

(トレーナーの先輩の英語も聞き取れなくてしょっちゅう聞き返しちゃう。先輩ごめん)

 

今日はashtray(アッシュトレイ=灰皿)があるか聞かれて、単語を知らなくて3回くらい聞き返してしまった(^^;

日本人だったら高確率で嫌な顔をされるところ(笑)

お客さんはマダムだったんだけど嫌な顔せず( ;  ; )やさしい。

 

長く頑張りたいな!!

 

 

 

今日は私がニュージーランドに来てから変わったことについてお話します。

それは物事への考え方。

 

 

 

今回お話するのは

【日本食レストラン(以下ジャパレス)で働くことについて】

※ワーホリの人たちは皆、ジャパニーズレストランを略してジャパレスと言う。

 

 

私は、日本にいたときやニュージーランドに来てからも先月までは

「絶対にジャパレスで働きたくない」

って思っていました。

 

 

なぜなら

 

ジャパレス

=職場には日本人しかいない

=日本語しか使わない

=ということは英語が上達しない

=お客さんも日本人ばかり

 

って思ってたから。

たぶん同じように思っている人はいるんじゃないかな?

 

 

実際にオークランド内で行ったジャパレスやラーメン屋さんも

たまたまなのか日本人客をけっこう見たから

なおさら「ここ」で働きたくないと思いました。(友人にもそう話していた私。)

 

 

でも、ジャパレスで働く友人に話を聞いたり、視野を広げて考えてみたら

少しづつ考え方が変わってきて…

 

 

 

まず

「ここは日本ではない」

ということをちゃんと認識し直した。

 

 

 

私の2つ目の仕事、これから働くジャパレスも

従業員は半分はニュージーランド

お客さんも日本人はまれ(これもお店によるけれど)だと聞いて

 

 

”ジャパレスも十分に英語を上達させられる場”

だということを感じました。

 

 

確かに、日本人の従業員とは日本語

だけどお客さんとは英語

 

英語を上達させたければ

積極的にお客さんとコミュニケーションを取ればいい

だけの話だと!

 

 

そして

”日本食を通して日本の良さを海外に伝えられるじゃないか!”

とも思うように。

 

バリスタのスキルも学んだし、最初はカフェだけで働きたいと思ってたけど

そういう考え方に変わったら

「ジャパレスも楽しそう!」「やってみたい!」って思うようになった^^


f:id:nami-k:20170228162121j:image
 

実は、今働いているところではない違うカフェからも運よく電話が来たんです。

フルタイムで働けるという話だったし、そのカフェ1本で働けるチャンスだった。

 

でも、

”カフェにこだわっていたけど、私って将来バリスタになりたいんだっけ?”

って自分に問いかけたら答えは「NO」

 

日本に帰ってからもこれからもずーっとこの仕事をやりたい!という情熱はまだない。

いろんな経験がしたいんだった。

 

こんな経験も大してないようなペーペーな私に声をかけてくれたカフェは

本格的なバリスタになるにはビッグなチャンスだったけど、散々悩んで断りました。

(たった4日前の出来事。思わぬチャンスが舞い込んだから、本当に超悩み苦しみました。笑

もう掛け持ちするって決めて、ジャパレスの仕事が決まったも同然なタイミングだったから(^^;)

 

 

いろいろあったけどこの選択に後悔はなく、これからがとっても楽しみ^^

2つの職業を一気に体験できるなんて!

 

 

 

最後に、仕事探しをしていたときの話を。

 

CVを配って仕事をゲットするために

約30件のカフェをまわり、ジャパレスをまわったのはたったの3件。

実は、そのうち3件中2件落ちました。笑

 

先日の記事の最後の方に

【NZワーホリ】仕事探しどうしてる?経験談。せっかくの採用を蹴った話も。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

ジャパレスにCVを1件だけ出しに行ったという話をちらっと書いたのですが

実は、落ちたのです。(←2回目。笑)

(なので、これから働くのは他のジャパレス。)

 

 

落ちた1件目は高級日本食レストラン。

高級だからか高い英語力を求められました。

 

CVを出しに行った後、お店からメールで連絡をもらって

英語力はどのくらいか?を問われて

中級(intermediate)だと答えたら

「それでは厳しいと思います。」とバッサリ。メールで。(怖かった〜(^^;)

  

2件目は英語力はそんなに求められなかったけど

週2,3日勤務のカフェでの仕事が決まって

フルで働けないから(掛け持ちダメ)という理由でフラれました( ;  ; )

 

 

正直にいって

ジャパレスだったらどこでも英語力については多めに見てもらえると思っていた。

 

ジャパレスさえ落ちる私って… て思ったし

完全にナメていた。

(これから仕事探しを考えている方に不安にさせるような書き方をしてしまいましたが大丈夫。仕事を探すことを諦めなければ遅かれ早かれ仕事は見つかります!

英語力ありなしがすべてではない。)

 
f:id:nami-k:20170228162152j:image

意外だと言われるがビールが好き。晴れの日、なんでも話せる友達がいて、最高の気分転換!

  

これからどうなっていくのかな?

また考えが変わってくるのかな?

 

変わったらまたそのときに考えよう。臨機応変に。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

ではまた☺︎ 

 

ニュージーランドに来てから変わったことシリーズ》

NZに来てから変わった物事への考え方 ②小さな幸せを感じることが増えた。値段で価値を決めなくなった。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

バリスタコース経験談。そしてついに念願のカフェでの仕事が…!

こんばんは。

バリスタコースを卒業して早1週間。もう1週間!

今週は(今週も(笑))ずっと仕事探しをしていました。

 

まずご報告。

 

 

カフェでの仕事決定!!!

 

 

けど、まだトレーニング期間だからへたしたら全ておじゃんになる(^^;

油断できない。

このチャンスを無駄にしたくないから、なにがなんでも頑張ります!!

 

 

 

今日は私が受講していたバリスタコースについてお話します☺︎

 

私はNtecという学校に通っていました。

期間は2週間。週4日の計8回。

 

学校によって国籍バランスがやっぱり全然違うみたいで

タイ人、インド人が多かった!日本人も少しいたけど。

(タイ人の友達いわく、エージェントにこの学校を勧められたとか。国によって強化している学校が違くて面白い!)

 

2つのクラスに分かれてやっていました。

1クラスあたり6、7人くらい。

 

 

 

こんなテキストをもらって 。

いろいろなコーヒーのレシピも載っています☺︎

f:id:nami-k:20170225135209j:image

 

1日目は講義って感じだったけど

2日目以降はずっとコーヒーの淹れ方やいろいろなコーヒーの作り方を

先生にレクチャーしてもらいました。


f:id:nami-k:20170225135241j:image

 自己最高作。笑


f:id:nami-k:20170225135304j:image

仕上げは先生が手を添えてくれました。笑


f:id:nami-k:20170225135319j:image

これも先生が手を添えてくれたやつ。

 

そしてうれしいのが、自分で作ったコーヒーは飲めるのです。

幸せだった♡

 

 

 

コーヒー大好きだから

同時に3つのコーヒーをつくる練習をしたときは

贅沢に3つのコーヒーをがばがば飲んでいた私。

 

先生に「そんなに飲むの!?hahaha~!」って笑われたり

クラスメートにも「Nami、今日は眠れないね!」って言われたり。笑

 

 

 

そんな感じで、クラスの雰囲気もとても和やかで楽しかった^^


f:id:nami-k:20170225135624j:image

1番右がタイ出身のヘビメタ大好きな先生。

クラスメートはタイ人とインド人。私のクラスは日本人は私だけ。


f:id:nami-k:20170225135820j:image

違うクラスの男の子も混ざって(笑)ふざけた写真とりまくり 

 

 

2週間目は初っぱな筆記試験。

(先生の話ちゃんと聞いてなくて、試験のことは当日知った。そして当然、勉強はちゃんとできていない。笑)

最後の2日間は実技試験。

 

 

 

筆記試験は、

クラスメートや先生に助けを求めて

なんとか答えを書き出せたって感じのダメっぷりを発揮。笑

 

実技試験も、練習でできていたことがうまくできず失敗しまくり。

3つのコーヒーを同時につくらないといけなかったんだけどうまくできなかった( ;  ; )

 

f:id:nami-k:20170225135359j:image

本番にて衝撃の失敗作。笑 へたくそ〜( ;  ; )

 

つくったコーヒー若干こぼしちゃったし。(私って本番に弱いのかしら(^^;)

 

 

 

落ちた( ;  ; )

 

 

 

って思ったけどなんとか合格!!先生優しい( ;  ; )

 無事、バリスタのライセンス(と言っていいのだろうか。笑)を取得♡

f:id:nami-k:20170225135548j:image 

クラス全員合格!Certificate(バリスタコース修了証)ゲット

 

ラテアートはまだまったくできないのです( ;  ; )

これから働くカフェでできるようになりたいな^^

 

 

 

とりあえず

やっと仕事が見つかって

やっっっと安心。

 

それまで不安で不安で仕方なかったです。孤独だし( ;  ; )

 

本当によかった。

 

 

 

そして実は私、カフェだけでなく日本食レストランでも働くことになりました。

いきなり掛け持ち、ダブルワーク!

 

仕事探し、ここまで来るまでいろいろあった。。

期待したり、期待を裏切られたり。

心身ともに疲れた〜(^^;

でも、やっと山場を乗り越えました!

 

仕事探しするにおいていろいろ心境の変化があったので

またブログでお話ししますね☺︎

 

【NZワーホリ】仕事探しどうしてる?経験談。せっかくの採用を蹴った話も。

こんばんは。結局なかなかブログ書けず( ;  ; )

この間、2週間のバリスタコースが終わって

ついにCertificate(修了証)をゲットしました♡やったー!

 

これで晴れてバリスタに^^

実は仕事探し中!

 

 

 

ということで今日は仕事探しについてのお話をします☺︎

 

ワーホリ経験者誰もが同じことをいいますが

まず、バイト探しの仕方は日本とは異なります。

 

 

 

《日本》

求人広告冊子やネットで検索して電話やオンラインで応募が主流(なはず。笑)

 

ニュージーランド

Trade Me(現地のサイト。フラット(家)探しや仕事探しに使えて便利)

nzdaisuki(日本人向けのフラット探しや仕事探しに使える超便利なサイト)

などのオンラインでも応募できる。

けど現地の語学学校の先生いわく、CV(履歴書のこと)を直接手渡しの方が効果あり!らしい

 

 

ニュージーランドでは履歴書のことをCVと言います。 

 
f:id:nami-k:20170218194354j:image
私のCV。日本の形式とはかなり異なりかなりシンプルです。
写真もいらない。高学歴は必要ない。それよりも希望職種の経験があるかが見られる。

最重要なのは名前・現地ケータイの電話番号・メールアドレス!!!

 

 

 

10件くらいカフェにCVを持っていったんですが

ちょっと私の経験談を。(聞かれた・言われたこと集)

 

 

「CV持ってる?」

これはほぼどこのお店でも聞かれます。そして必ず渡す!

 

バリスタの経験ある?」って聞かれて

少しあるよ!って言ってみたり。(バリスタクラス受けてたし。笑)

 

「オッケー!マネージャーに伝えておくから後から電話するね!」

って感じで、感じのいい店員さんにこれを言われると

本当に電話がかかってくるんじゃないかとちょっと期待はしちゃうけど

電話はどこからも一切かかってきません。笑

 

「CV持ってるの?もらっとくね〜」

CVをバッグからちらつかせた時点で、こっちから何も言う前にこれを言われました。

何もアピールできずに話終了。涙

 

「知識や経験がないと無理だ」(+嫌そうな顔)

とストレートに断られてCVすら受け取ってもらえないなんてこともありました。

「なんでもします!」って粘ってみたけどそれもむなしく。涙

(でも、雇う気がないならこんな感じですぐ断ってくれた方がこちらとしてはありがたい!

断られるのって嫌だし落ち込むけど。。)

 

 

 

ただ、そんな私にチャンスが舞い込み

1週間前にいろんなお店に飛び込んでCV(履歴書)を渡しに行って

奇跡的にそのまま面接してもらえたところが1件あって

そしてなんと実は採用をしてもらえたのです!

しかも一応カフェっちゃカフェ。

 

 

 

しかし!結論から言うと採用を蹴りました。

 

 

 

賃金の条件とかが悪すぎて。。(たぶん違法だと思う(^^;)

友達に言われて気づいたのですが、NZの最低賃金は15ドルなんですね!

4月から?少し上がるらしい。

 

 

 

〈ご参考までに〉以下、その面接をしたときの実際のやり取り

-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-

 

私「仕事を探しています!ボス(店長のこと)はいらっしゃいますか?CV(履歴書)も持ってきました!」

 

お店のボス「オォ!ちょうど人が足りなくて探していたんだ。時間あるか?

今注文受けた分をやらないとだからちょっと待っててくれ。」

 

 

10分後

 

 

「お待たせ。ところで給料はいくら希望?」

 

「(どういうこと…?高ければ嬉しいけどこっちでいくらほしいなんて言っていいの…?こっちの給料ってどのくらいが平均なんだ?もうわかんない!!)

なんでもOK!

(ばか。笑)

 

「OK。じゃあ給料は8…9ドルくらいなんだけど、それでも大丈夫?」

 

なんでもOK!

(ばかばか。笑)

 

「本当にいいのか?あとはパートタイムでお願いしたくて、時間も夜の忙しい時間なんだ。。それでも大丈夫?」

 

「わかりました。働きたいからぜひやらせてください!」

(条件悪くてもいいってこのときは思ってて、とにかく働きたいがために必死だった)

 

「わかった。初めは何もやることがわからないことはこっちも理解しているし、すべて教えるから安心してくれ。

日本人は働き者だってわかってるしちゃんとサポートするから大丈夫だよ。

じゃあ来週の日曜にトレーニングをするから来てくれ!!」

 

-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-

 

 

給料のことなど、もしまたこんなことを言われたら

きちんと交渉してから納得した上で決断を下した方がいいと感じました。

 

本当は明日からトレーニングをする予定だったんだけど

蹴っちゃった。

 

 

面接をしてくれた店長さんは本当にいい人そうで

このお店のフードもおいしいって聞いてたからちょっともったいない気はしたんだけど…

 

今週毎日「これでいいのかなぁ?」って悶々としていて。笑

給料のこと、勤務時間のことなど

ここで働くことについてなんとなく不安だったのです、いろいろと。

 

 

従業員は日本人は私のみ、

完全なる英語環境だったしすぐに働けるチャンスでかなり迷ったんだけど

(しかもコーヒーも作れるし)

いろいろ条件が悪くて、今晩泣く泣くお店やお店のボスに断りの電話を入れたところ( ;  ; )

 

 

 

もう決まったからって安心して、仕事探しはやめてたんだけど

蹴る方向にだんだん気持ちが固まってきた2日前に

仕事探しを再開しました(^^; 

 

また振り出しだ〜。辛い!

 そろそろ働かないとお金がヤバい( ;  ; )

 

日本食レストランは最終手段にしよう!って思ってたけど

お財布事情により確実性を求めて、実は1件だけCVを渡しに行きました。hahaha...

(一応コーヒーも扱っているからバリスタの経験は少しでも活かせるはず。)

 

現地カフェよりも日本食レストランで働ける可能性の方がやはり高い気がする(^^; 

もう最終手段に走ってる自分。笑

 

ダメだったらまた短期大量CVばらまき大作戦でカフェに挑む予定です!!

 

 

 

いろいろ書いたけど本音を言うと

現在、私、何やってるんだろう。。状態(*_*)

そして、これからどうしたい?これからどうなる自分…?

 

自分がこれからどうしたいのか全然見えないのです。

私の現在、ワーホリ2ヶ月目はちょっとした壁にぶつかってる。

  

f:id:nami-k:20170218194532j:image

 クラスメイトが恋しいな( ;  ; )今日会ったんだけどさ。笑

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました☺︎

また次回もお楽しみに!

 

現在バリスタ勉強中!近況とカフェ事情。そして大好きなフラットホワイト♡

このブログを始めて、お問い合わせ欄も設けているのですが

メッセージを下さる方がいて、嬉しいお言葉ばかりでとても感動します( ;  ; )

ありがとうございます。

応援メッセージなど、とても励みになります。

これからもよろしくお願いします!

 

《お問い合わせ・応援メッセージはこちらから》

お問い合わせフォーム

 

 

 

いつもブログで書きたいことが多すぎて

ボリュームダウンしたいと思いながらも1つの記事でたくさん書いちゃう…

 

なかなかボリュームダウンできない私ですが。。

今日は私の近況とカフェ事情・大好きなコーヒーのお話です☺︎ 

 

 

 

私は、バリスタの勉強をするために今週から違う学校に通っています。

《こちらの記事で少し決意表明。笑》

【語学学校卒業】学校に行って本当によかった。新たな道へ。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

といっても、期間はたったの2週間だから来週にはもう卒業。。

 

覚えることが多くてちょっぴり難しいし

(英語での授業だから、さらに新たな英単語にも出くわすし!)

先生早口だからところどころ英語聞き取れてないけど(笑)

コーヒーつくるの楽しい^^

 

私は大学生のときにベーカリーカフェでバイトをしていたことがあって

実はちょっぴりバリスタ経験があるのです。

 

もう8年くらい前だから全部忘れたけど

コーヒーのつくり方、思い出してきた!

 

 

 

バリスタのクラスは夜からなんだけど

前よりもゆっくりした生活を送っているはずなのに毎日眠い。。

なんだかんだ疲れがたまっているのかな。

 

あと正直に言うと、学校は一般英語の授業の方が楽しかった。

話すのメインだったからか。笑 クラスメイトとずっと話してたからなぁ。

今は技術メインだからかなり集中力がいるのです!

(一般英語コースも集中していなかったわけではない。笑)

 

 

 

日本ではあまり聞かないフラットホワイトも少しご紹介。

カプチーノとかカフェラテとか違いが全然わからなかったんだけど

バリスタの勉強を始めてからやっと違いがわかりました。

あとモカチーノもこっちに来てから初めて知りました。。

 

 

フラットホワイトは

ミルクのフォームがカプチーノとかに比べたら少ないみたい。

f:id:nami-k:20170211103426j:image

 

NZはカフェが多くて、コーヒーもおいしい!

こっちに来てからまだ1ヶ月しか経ってないけど

カフェに行ってはフラットホワイトを頼むというのを何度も繰り返しています。笑

 

 

 

日本ではマクドナルドなどのファストフードやコンビニ、

ニュージーランドではカフェの方が多い気がします。

あらゆるところにある!そしておしゃれでかわいい♡

 

f:id:nami-k:20170211104958j:image

f:id:nami-k:20170211104807j:image

f:id:nami-k:20170211104830j:image

 

スタバも一応あるんだけど、圧倒的に他のコーヒーチェーン店の方が多いです。

Gloria Jean's CoffeeMOJO など

 

 

 

最後に

私が飲んだフラットホワイトコレクションをお届けします(笑)


f:id:nami-k:20170211103402j:image


f:id:nami-k:20170211103449j:image

 
f:id:nami-k:20170211104946j:image

 

 

↓これはモカチーノ。ココア風味のカプチーノみたいな

 f:id:nami-k:20170211103518j:image

 

 

 

でも、やっぱり空港で飲んだフラットホワイトが一番おいしかったな

f:id:nami-k:20170211111203j:image

 

バリスタの腕がよかったのかもしれない^^

 

 

 

来週はバリスタコース修了証をゲットするための試験が…

がんばります!!