海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

ワーホリビザ期限、2ヶ月残ってたんだけども

こんにちは。

オーストラリアの今の気候、すっごく快適^^

季節はニュージーランドと同じように日本と逆。

これから夏なのか、もう夏なのか。

晴れの日が多い。

そして、玉ねぎピッキングは相変わらず、、きつい!笑

 

 

 

実は、ニュージーランドのワーホリビザの期限

2ヶ月残ってたんです。

 

今日はニュージーランドをなんで早めに出たか

お話しますね!

 

ご興味のある方は読み進めてください☺︎

 
f:id:nami-k:20171118091043j:image

 

ワーホリ後半、クライストチャーチにしばらく住んで

日本食レストランで仕事してて

 

オーストラリア行きの資金を

ビザ期限ギリギリまで働いて貯めよう!!

って、最初はたくさん働く気満々でした。

 

 

理想通りには行かず 

クライストチャーチに来てすぐにゲットした日本食レストランでの仕事は

フルタイムで働かせてもらえたけど

嫌だなーと感じることが多くて長くは続かず、辞めて

 

新しい仕事をゲットするも 

結局、週2,3、多くて4日

1日あたり3時間ほどしか働けず

全然稼げなかったんです。

 

(働くだけのワーホリも楽しくないんだけどね。。

休みがないときは本当にしんどかったから(^^;)

 

もうね、ワーホリ最後の2ヶ月は

家賃でほぼお給料が消える感じの収入。笑

家賃は十分安かったのにも関わらず!

 

最後の仕事探しをしてた時点で

ビザの有効期限があと4ヶ月ほどしかなかったこともあり

仕事自体が見つけにくかったから

採用してもらえただけありがたかったんだけど(T ^ T)

 

ただ…。

 

  

最後に働いてた日本食レストランは即採用だったし

ほぼ毎日働けるよーってことで入ることを決めたわけで

 

中国人マネージャーで

とりあえず少しは英語環境なのはよかったのだけど

   

採用の時点からいろいろと適当だったから

想定してたけど…

案の定、最初に言ってた「ほぼ毎日働ける」はなかった。

 

 

というわけで、仕事運に恵まれず

あんまり貯金ができなかったのです(T ^ T)

 

その代わりに時間に余裕ができて

それはそれでよかったのだけど。笑 

 

 

そして正直な話

この職場もあんまり好きじゃなかったし

あんまり楽しくもなかったんです。。(ゴメン)

 

さらに正直な話

クライストチャーチで出会った職場の一部の日本人の方々が

あんまり好きではありませんでした。爆

もう一緒に働きたくない。。

 

国籍問わず大らかで優しい人が多いこのニュージーランド

なんでそんな考え方になっちゃうの…?

と、彼らと接するたびに感じてしまいました。

私はそれに染まりたくない!!

 

日本でもニュージーランドでも、

今まで一緒に働いてきた人たちが

素敵な人ばかりだったということにも

改めて気付いたな。

 

 

 

でも、理由はそれだけじゃなくって

 

ニュージーランドでの生活も

日本と同じように

慣れた仕事と家の往復と化してて 

 

 

毎日に完全に刺激をなくしていた。

 

 

それがニュージーランドを早めに出ようと思った1番の理由です。

同じ毎日の繰り返しだったから。

 

 

毎日違う毎日にしようと心がけてみたものの

対して効果はなく

(今日はヨガの日!散歩の日!とか、その程度。笑)

 

この同じような毎日に飽きていました。 

「私、何しに来たんだろう」状態に度々かかっていた(^^;

 

 

 

うん、私ってやっぱり飽きっぽい。

私はどうやら、同じ地・場所に 長くは とどまれないようです。

 

 

というわけで 

環境を早く変えることにした。

 

 

新たな刺激を求めに

オーストラリアへLet's Go!!


f:id:nami-k:20171118091159j:image
家族でニュージーランド旅行中の1枚。父、冷静に一言「お前、ジャンプ力ないな」


 

ニュージーランドのワーホリビザの期限は少なかったし

もうわざわざ苦労しに行くことはしたくなくて

 

刺激を求めているにも関わらず

ニュージーランドの新しい地に行ってまで

仕事探しをする気はもうなかったので。

 

しかも、ニュージーランドでやりたかったことが

すべて達成したから

私にとって、これ以上ニュージーランドに残る理由がなくなったのです。 

 

 

たくさんいい人たちに出会えたし

彼らと離れるのは寂しい気持ちもあったけど

 

でも今、

新しい環境で楽しい!!!

 

こう感じられることが幸せだな〜と思います。

 

ニュージーランドは好きなんだけど

早めに離れてオーストラリアに来て

タイミングは本当によかったと思っています^^

 

 

ワーホリに行く前は、

早めに帰国した人のブログを見て

「なんてもったいない!!」って思ってたこともあったけど

(その人は後悔してたし。「ワーホリ辛い」という理由で帰国したことに。)

 

後悔するのは辛いけど

ワーホリを終えるのはビザ期限ギリギリじゃなくてもいいし。

私の場合は、ニュージーランドワーホリを早く切り上げたことに

後悔はしてません。

 

日本にいたときと考え方は変わって、

タイミングなんて人それぞれなんだな〜と。

”ワーホリ12ヶ月間、最後までニュージーランドにいなきゃ!!”

という謎の縛りから解放された私だったのでした。

 

 

 

こんな考え方をする人もいるんだ!

という感じで読んでいただけたらいいな、と思います☺︎

 

オーストラリアにも

どのくらい住むかはまだ決めていないんですよね。

1年、2年、それとも1年未満? 

I haven't decided yet!!

決まったら突然報告するかもしれません。笑

 

お読みいただきありがとうございました!

よい1日を^^