海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

オークランドに戻ってきました

こんにちは。

 

なんと、

あと4日でニュージーランドでのワーホリが終わる。

 

早すぎるー!

 

ついに、住んでたクライストチャーチを離れて

最初に住んでいたオークランドに戻ってきました。

寂しい気持ち反面、ワクワクした気持ち反面で。

 


f:id:nami-k:20171031202824j:image

ここどこだったんだろう?すごく気になった川のようなこの場所。 

 

 

ただいま!オークランド

 

海外で初めて住んだ都市がここだったから

 

オークランド

私にとって地元のように思っている場所

大好きな場所

大切な思い出がたくさんある場所。

 

 

だから、飛行機からスカイタワーが見えたとき

オークランド空港に着いたとき

友達に会ったとき

 

「帰ってきたんだな〜」って思った。

そしてクライストチャーチに住んでたことが夢のように感じた。

 

 

日本からオークランドに到着したばかりの頃は

そこは大都会というように全く感じなかったけど

(日本の人混みにはかなわないし)

 

クライストチャーチは人が少なかったし

ゴミゴミした雰囲気も全くなかったから、

オークランドがすごく大都会に見えた。

 

 

でも、安心感あるな〜^^

 

慣れている土地だし

大好きだった職場や会いたかった友達がいることがすっごく大きい。

 

 

だからこうして戻ってきた!!

 

 

 

前に、ワーホリ来たばかりの人に

私のワーホリ経緯を話したら

「すごーい!とっても計画的ですね!」って言われたんだけど

 

すごいと思ったこともなく

突如計画を変更せざるをえないこともあったし

けっこう大変だったんだよなぁ(^^;

 

思い返すとけっこうドタバタでした。

計画倒れしまくりですよ。 

 

でも結果、

すごく充実したワーホリになっているなーと思う^^

 

 

 

話のネタ、たくさん溜まってます。

溜まりすぎている、溜めすぎている。

 

もっと早くブログを書けるようになりたいと思いながらも早1年。 

書くペース、そんなに変わっていません。

 

1個書くのに1時間、2時間、最高3時間(笑)

ワーホリ中にずっとパソコンに向き合って

「私、何しに来たんだろう」って思ったことも多々あります。

(早く書けば解決するのはわかっているのだけど。笑)

 

でも、見てくれている人がいて

自分がブログを始めた理由や意味を考えて思い出して

何とか続けられています。

 

だから、これからもマイペースに更新していきます!

そんな私ですがこれからもどうぞお付き合いくださいませ☺︎

 

お読みいただきありがとうございました。

ニュージーランド、楽しみつくします!