海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

クレイジーに思われたっていい!自分に正直に、心が思うままに生きよう

こんばんは☺︎

クライストチャーチの写真あんまり撮ってなくて

見せられる写真がなーい( ;  ; )

というわけで、とりあえずアイスの写真!


f:id:nami-k:20170807193941j:image
ここはクライストチャーチにあるサムナービーチです!

 

 

話は急に変わりますが(笑)

ありがたいことに、日本にいたときから、ニュージーランドに来てからも

「あなたっていい子だよね!」って、よく言ってもらえます。

 

でも、私は全員にいい子ちゃんじゃない。

 

私は誰かにとってはいい人かもしれないけど

誰かにとっては嫌な人かもしれない。

 

ちなみに、もし私をいい人だと思うなら、あなたがいい人だからです!!(T ^ T)

私がいい人でいられるのはいい人に対して限定だから。笑

人は鏡だから!

 

 

 

なんでこんなことをいきなり話し始めたのかというと

 

全員にいい子ちゃんではない、つまり

今はそれだけ自分に正直に生きている!

ということを伝えたかったのです!

(私の言う いい子ちゃん とは、八方美人のことです。)

 

 

私の考え方・生き方は

世界を飛びまわっている人からしたら普通かもしれないし

海外に行ったことがない人からしたらクレイジーって思う人もいるかもしれない。

友達にもクレイジーって思われてるかもしれない。笑

 

でも、日本にいたら絶対に出会うことがなかったような

もっとクレイジーな人たちがこっちにはいて。

ワーホリ中、そういう人たちにたくさん出会った。

すっごく素敵な意味のクレイジー!!すごく刺激を受けます。

 

 

クライストチャーチに来てからも

「この人すごく素敵だなー!」と思える人に出会いました。

 

その人に「海外にいるならちょっとクレイジーな方が楽しいよ^^」

って言われたことがあって。 すっごく共感。

クラブで踊りくるおうとか酔い潰れよう!って意味ではないですよ(笑)

楽しく気楽に生きようってこと。

 

 

 

私はニュージーランドに来て

 

カフェでバリスタになり

レストランでウェイトレスになり

今はレストランでキッチンスタッフをしている。

 

何にもこだわらず

そのときそのときにやりたいと思ったことをやっている。

やりたいことは突然私に降ってくる。

 

 

ブログにはそのときそのとき思ったことをリアルタイムで書いているから

読み返すと自分の気持ちの変化にはびっくりする!

人って短期間でこんなに考え方が変わるんだな〜と

自分を俯瞰して思いました^^

 

気持ちの変化が速すぎる私だけど

なんだか私のワーホリは

中学生のときぶりの職業体験。海外版 という感じ!

いろいろなことを経験できて楽しい。

 

 

 

そういえば

私は接客が好きだという話を以前ブログでお話ししたことがありますが

それなのに今は何でキッチンスタッフになったかについてはお話ししてませんでした。

 

それは単純。

 

キッチンって楽しそうかも。

興味あるな〜。

料理も覚えたいし。

じゃあやってみよう!!

 

そんなノリ。改めて掘り下げる必要もなく理由が短い。

クライストチャーチに来てから、急にふつふつとこんな気持ちが芽生えたんですよね。

 

 

自分の心が思ったことをただただ実行している。 

安定しないけど、それがけっこう楽しい。 

 

私ってクレイジーですか?笑

 

 

 

ただ、いろいろあって

実は1ヶ月前からやっているキッチンスタッフの仕事を

今月末に辞めることになりました。ええ、早いです(涙)

  

なぜかというと、これも単純。

楽しくないから!

こんな辞め方初めてだ。笑

 

そして、心の声をキャッチ!

「新しい仕事探したいな」って思った。  

だから、さっさと辞めることにした。

 

前は全然理解できなかったけど

すぐ辞めちゃう人とかバックれちゃう人の気持ち、今はすごくわかる。笑

 

 

もう一度聞くけど

私ってクレイジーですか??笑

 

 

 

キッチンの仕事が思ったよりも楽しくなかった(涙)というのもあるけど

あることがきっかけで、なんだか職場への不信感というか人への信用をなくしてしまい

こんな人たちの下で働きたくないな、と思ったのも理由です。

それも私の心の声だった。

良い人たちはたくさんいるのでその人たちは別ですが。

  

生活の大半が仕事である私は

その仕事中、彼らと過ごす時間がとっても長い。

 

つまり生活の大半は

自分が嫌な気持ちになってしまう人たちと過ごすということ。

 

そんなのってちっとも楽しくない。 

  

 

でもいろいろと考えさせられることがあったからこそ

この先どうするかを冷静に、ちゃんと考え直すことができた。

 

 

もういろいろな心の声をキャッチしまくってた、最近は。 

ギスギスしてたからもっと気楽にやりたいなーって思うことが多々あったり

本業のキッチン仕事よりも、たまにやるホールの仕事の方が好きかもって気づいちゃったり(笑)

(今の仕事はメインはキッチンだけど、ウェイトレスもやらせてもらってるのです。)

 

 

いろいろ気付いたことが多かった。

経験しなければわからなかった!

 

やってみたからこそ、

「私って気楽に仲間と楽しく働きたいんだ」

「自分にとってはキッチンの仕事は楽しくないんだ(笑)」

ということにも気付けた。

場所が合わなかったのもあるけど。

 

 

ついこの間までは

料理は学べるし、たくさん稼げるし、まかないももらえるし

「まぁいっか」って思ってた。

  

 

 

でも、「まぁいっか」は全然ハッピーじゃなかった。

 

そんなのって全然楽しくない!

 

 

心の声に耳を傾けて、自分に正直に

心が思うままに生きる方が絶対楽しい!!

 

 

 

みなさんも後悔のないように☺︎

 

人それぞれ考え方って違うから

私のブログの内容ももちろん賛否両論あるかもしれないけれど

誰かの背中を押せてたらうれしいです^^

  

お読みいただきありがとうございました!