海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

〜ニュージーランド北島縦断旅 その②〜 自然たっぷり!タウポ

昨日の続き。

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

  

《旅ルート》

ノースランド(後日公開)→オークランド→ワイトモ→ロトルア(昨日の記事→こちら

タウポ(今日はここの話☆)ウェリントンクライストチャーチ 

 
f:id:nami-k:20170705203934j:image

またまたわかりづらくてすみません( ;  ; )右上の青い矢印のところ (ロトルア→タウポ)

 

ロトルアからバスで1時間!タウポ
f:id:nami-k:20170705195920j:image

あいにく空はどんより( ;  ; )

 

この街好き^^

 

タウポでは、バンジージャンプとかスカイダイビングができるらしい。

どうやらアクティビティが盛んな街。

私はのんびりしたかったから、激しいアクティビティはやらず 

 

本当は世界遺産のトンガリロ国立公園に行きたいと思ってたんだけど

日帰りで簡単に行けるかと思いきや想像以上にタウポから離れていて

完全に調べ不足で行けず( ;  ; )

 

 

観光案内所にて。(当時お昼前11時)

私「トンガリロに行きたいんだけどどうやったら行けますか?」

受付の女性「今日はもう行けないよ(^^;」

「明日は?」

「明日もダメよ」 

 

というわけで断念( ;  ; )( ;  ; )

 

事前予約が必要なのかしら?(→よく聞かずに断念した)

 


f:id:nami-k:20170705204743j:image

日本から持ってきた”地球の歩き方”(写真↑分厚いガイドブック)を見ると 

トンガリロはけっこう本格的なトレッキングコースなようで

そんな本格的な装備を持ってなかったから、すぐに諦めた(*_*)

 

でも代わりに観光案内所で

Burger Fuel(ニュージーランドにあるバーガーチェーン店)のポテト無料券を発見。 

 

f:id:nami-k:20170705134022j:image

 

マクドナルドとかより高いけどおしゃれな感じのバーガーショップ。

タウポのお店の店員さんもかわいいお姉さんばかり。

2階がおしゃれだったんだけど写真撮るの忘れた( ;  ; )

そしてそこにあったテレビで、なぜかめちゃイケらしき日本の番組がやっていた。笑

 

f:id:nami-k:20170705200348j:image   

代わりに違う店舗の写真↓
f:id:nami-k:20170705204841j:image

ポテトを無料でゲット。その日の晩ごはんになりました。
f:id:nami-k:20170705200321j:image

ハンバーガーとコーラだけで10NZドル(約800円)。高い!

 

 

トンガリロに行くはずの丸1日が空いてしまったから、

泊まっていたタウポ湖近くのバックパッカーズの受付のお姉さんに

歩いて簡単に行けるところはないか聞いてみた。

 

 

お姉さん「フカ滝はどう?1時間15分くらいで着くよ♩」

私「(1時間って近いか…?)どうやって行くの?」

お姉さん「この道をまっすぐ行って〜、ここを曲がって〜、ここを歩けば着くよ」

 
f:id:nami-k:20170705134118j:image

このアバウトな地図でアバウトな説明

 

 

いざ出発!

 

 

早速道を間違えて大幅に時間ロス!

そしてフカ滝への道のりはまさかの登山。緩やかな道を延々と歩いてく感じ。

お姉さん、山道なんて言ってなかったのに( ;  ; )

 

 

バックパッカーズから1時間以上歩き、映画に出てきそうな場所にたどり着いた。

f:id:nami-k:20170705134209j:image

なんだかアルプスの少女ハイジに出てきそうな景色。笑

 

この景色からはじまり

これからさらに45分歩くことになろうとは、このとき思いもしなかった。。

 

最初に二手に道がわかれていたのだけど、私が選んだ道が悪かったのか

それともその道しかなかったのかは未だに謎。笑


f:id:nami-k:20170705134235j:image

山道の途中。まだ序盤。


f:id:nami-k:20170705134258j:image

前も後ろも人がいない。

前から引き返してくる人とすれ違ったときは、この道で合っているのかすごく不安になった。 


f:id:nami-k:20170705134324j:image
スニーカーで来てよかった。

だいぶ疲れたけど、自然が癒しだった!

 

 

そしてついに…

フカ滝に到着!!

バックパッカーズを出て2時間後のことだった。

 

 

 

こちらがフカ滝。激流の川にしか見えなかった

f:id:nami-k:20170705134423j:image

けど!水色で綺麗だった。

 
f:id:nami-k:20170705134442j:image

 

f:id:nami-k:20170705134357j:image

 

フカ滝は観光地として人気みたい。

 

滝からすぐのところに駐車場があって車で来ている人が多くて

滝周辺にはけっこう人がいた。

 

日本にある滝を想像していたから、高さがなくてびっくり!

 

 

帰りもまた同じ山道を戻りましたよ(涙)

でも帰りはその山道で、日本では見れない

ニュージーランドの鳥たちを見ることができました。

 

鳥あんまり好きじゃないけど

ニュージーにいる鳥はかわいくて好き。(小鳥限定)


f:id:nami-k:20170705200247j:image

他にもしっぽが扇子みたいに広がるかわいい小鳥もいたんだけど撮り逃した!

 

 

この日も天気がよかったのもあるけれど(雨だとかなりきついだろうな…)

バードウォッチングの楽しみもあって

フカ滝に行くこと&この山道を歩くことはオススメです☺︎

※歩きやすいスニーカーで!ペタンコのパンプスでもきついかも( ;  ; ) 汚れます。

 

いい日だったかな^^

 

 

 

次の日は雨だったけど湖沿いを散歩。


f:id:nami-k:20170705195920j:image
 
f:id:nami-k:20170705200734j:image

タウポ湖沿い

 

この湖沿いの道の途中、”ホールインワンチャレンジ”というのをやっていました。

その名の通り、湖に浮かぶゴールめがけてホールインワンにチャレンジするというもの。


f:id:nami-k:20170705200159j:image


f:id:nami-k:20170705200220j:image

わかりづらいけど、あの小さい島めがけて。


f:id:nami-k:20170705200706j:image

男性、子どももチャレンジしていたけれど

ホールインワンできたのは一人もいなかった。

 

 

 

街も空気も綺麗で湖沿いはお店が並んでいて、

静かだったロトルアよりは少し賑わっている感じのタウポ。

 

 

最後に、おしゃれな感じのカフェでおしまい^^
f:id:nami-k:20170705200829j:image


f:id:nami-k:20170705200852j:image


f:id:nami-k:20170705200911j:image

抹茶ラテがここでも!


f:id:nami-k:20170705200936j:image
ご飯もおいしかった^^イタリアンなスープ


f:id:nami-k:20170705200955j:image

そして”TOKYO”のスプーンにほっこり

 

 

今日はここまで。

お読みいただきありがとうございました!

 

次回は、ニュージーランドの首都ウェリントンについて☺︎

 

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ