海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

28歳になりました。海外で迎えた初めての誕生日は…

お久しぶりです。

結局16連勤になって、それがやっっっとおわりました!!!

さすがに最終日は足にガタがきていた。笑

久しぶりのお休み!

仕事嫌いじゃなくて楽しいんだけど、それでも休息がないとやってられない(^^;

うれしいな^^

 

 

 

実はこの間誕生日を迎え

28歳になりました。

 

ブログタイトルは「27歳で〜」のままで、今のところ変える予定はありません^^

 

 

 

誕生日の日はというと、いつものように働いていました。

今日は私事ですが、誕生日の出来事のことについて書かせてください☺︎

 

 

 

その日はジャパレスの方で働いてて

なぜかすっごく忙しくてピリピリした雰囲気でした。

 

 

30秒ごとかのごとく

「あれやって」「これやって」と

多すぎるくらいの指示が飛んできて

 

ベテラン並みの能力を求められダメ出しをされて

完全にキャパオーバーで頭痛がして、心身ともにフラフラ(^^;

 

 

特別な日のはずなのに「なんで。。。」と

あれこれ言われて悔しいのと

いろいろな気持ちが入り混じって

涙がこみ上げて 

 

涙を見られないためにバックオフィスに逃げて

ためてた涙が流れて

 

 

また気合いを入れ直して表に戻り

 

”もう指示しないで。キャパオーバーです”

って言うのを察して欲しくて、マネージャーに対して笑顔を封印した。笑

 

そのあとは急に気を使われて周りが優しくなった。笑

私、目も鼻も赤かっただろうから泣いたのもバレたんでしょうね(^^;

 

 

 

こんな感じで、すごく辛い誕生日で

28歳のスタートは最悪でした。

 

 

 

しかし、

そんな辛い気持ちでいたときに

 

 

 

「なみさん!これあとで絶対読んでくださいね!!お客さんがなみさんのことすっごく良いこと書いてくれてますよ!!!」

って、同じスタッフの子が私に言いに来た。

 

 

 

それは男女のカップル(友達同士?)の現地人のお客さんからのアンケート。

(日本にある飲食店のように、私が働くお店にも各テーブルにお客さんに書いてもらうアンケートが置いてあるのです。)

 

 

男性の方のお客さんが食べれないものがあって

いろいろと質問をされて答えられなくて

 

でも、適当なことは言えないし

なんとか希望に応えたいと思って

わからないことだらけだったし何度も何度も先輩に聞きに行き来してたから

 

「対応するのに時間がかかりすぎて申し訳ないな。。私の対応をよく思ってないだろうな。」

って感じていました。

 

 

 

それからしばらく後に

アンケートを書いてくれていたことを知ったのです。

 

 

 

その日は

最初の方にも書いたように気持ちが不安定になっていたから

その場でそれを読んだら絶対に大泣きしてしまうと思って

読みたかったけど読まずに帰宅。

(職場で泣きたくない!泣いてるの見られたくない!)

 

 

日をまたいだら気持ちも落ち着いて

そのアンケートをやっと読むことができました。

 

 

f:id:nami-k:20170324105300j:image

 

 

たった3行のメッセージ。

こっちで働き始めて、お客さんから初めてもらったメッセージ。

まるで誕生日プレゼント。

 

 

そういえば、そのお客さんたちは

私の方に手を振ってくれて笑顔で帰っていったんだよね。

その理由はこれだったんだって気付いた。

 

”満足してくれたんだ”って。

すごくほっとしたしうれしかった( ;  ; )

 

 

 

誕生日は、仕事後帰宅してからスマホを見たら

たくさんの誕生日メッセージが入っていました。

 

日本の友達、フィリピン留学・こっちでできた友達からも。

国籍問わず、去年の倍以上のメッセージの数だった( ;  ; )

 

 

 

これにて涙腺崩壊。笑

 

 

 

というわけで

なんだかんだで誕生日はハッピーエンド!

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

次回からはまたお役に立つ情報を書きたいと思います!!☺︎