読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

フィリピン留学を終えて。たくさんの出会いがあった1ヶ月間!

先週の土曜日に帰国して早いもので3日経過。

余韻に浸っていました^^

 

初めての語学留学。。

 

最高でした!!!

 

1ヶ月では物足りないくらいで。

f:id:nami-k:20161220202404j:image
先週の金曜日が卒業日。卒業証書をもらいました。

 

 

 

私は中級クラスからのスタートでした。

 

私の話す英語はボロボロだった(笑)

1ヶ月間で英語がペラペラになったとはとても言えないけれど、

学んだことは多く友達もたくさんできました。

 

私の通っていた学校は”TARGET Global English Academy”というところで

日本人と台湾人で占めていました。

比率で言うと7:3くらいで圧倒的に日本人が多かったです。

 

年齢は20代前半の学生が休学してきているという人が何人かいて

私と同世代である20代後半の人もたくさんいました。

一番上で60代くらいの人も。

 

 

 

学校選びの際、日本人の多すぎるところだとどうなんだろう?

と思ったこともあったのですが

今思うと、日本人がたくさんいて本当によかったと思います。

 

中でも、入学日が同じ・同期であるバッチメイトとは一番仲がよかったです。

年齢はバラバラだったけど特に気を使うこともなく絆を強く感じてた。笑

f:id:nami-k:20161220201830j:image

バッチメイトたち^^

 

バッチメイト以外にも、ルームメイトやその他日本人の友達がたくさんできました!

 

よく聞く”日本人としか付き合わないことは英語のスキルアップには遠くなる”

というのは確かに正論だと思います。日本語しか話さないのだから。

 

でも、平日は毎日8時〜17時までずっと英語、常に英語のため

日本語休憩(笑)がなかったらおそらく私は心が折れていたと思います。

 

英語で悩みすらうまく伝えられない・話せないもどかしさが私にはあったから。

日本人の友達はいろいろな気持ちを共有できる一番の存在でした^^

 

留学後半は先生にも

悩んでいることを片言ながらも正直に伝えるようになってたけど!

 

とにかく言葉に出すことって大切だなって思いました。

 

 

 

でも、そんな私も台湾人とできる限り積極的に話すようにしていました。

私はシャイなんだけど…台湾人の友達もできて、たくさんお話しました。

f:id:nami-k:20161220202006j:image 

 

話す言語や住んでいる国が違うだけで、中身は日本人と変わらない部分もあるなーと感じました。

夕食後、ダイニングルームでよく一緒に勉強したり、冗談を言い合えるくらいに仲良くなった人もいます^^

 

会話はもちろんすべて英語。

お互いに聴き取れないところはたくさん聴き返したり、辞書を引きながら話したり(笑)

お互いに言いたい単語が出てこなかったり、英語がうまく話せないもどかしさを理解しているから、そういうのもあまり苦に感じず楽しかった^^

 

知っている台湾語というか中国語も言ってみたら喜ばれました!

(中国語も少し勉強しててよかった!)

f:id:nami-k:20161220203926j:image

仲がよかった彼ら。

 

台湾人と話す機会なんて滅多になかったから国民性を知ることができた気がします。

男女共にみんな、とても優しくてフレンドリー。

男性はレディーファーストが身についているかのようにみんなジェントルマン。笑

女性は人懐っこくてみんな意思表示がはっきりしてて芯があるように感じました。

 

台湾人が大好きになりました^^

f:id:nami-k:20161220202552j:image
エビを食べに行ったり^^

 

先生もフレンドリーで優しくて、良い方ばかり。

 

 

 

フィリピン留学で一番大きかったのは”出会い”。

大切な友達がたくさんできました。

 

本当に行ってよかった!!