海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

お金事情。私が実践したワーホリ貯金方法を公開!

こんばんは。

 

昨日の記事でワーキングホリデーについてはバッチリですね(^_-)

《昨日の記事》そもそもワーホリって何?「海外に住んでみたい」を期間限定で実現できる制度! - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

さて、留学やワーホリをするためにまず必要なものは?

 

それはみなさんご存知の…お金です!

 

”ワーキングホリデーに行くため”というより

海外に行くためにはお金は絶対的に必要なもの。

お金がないとまず航空券を買えません!(T ^ T)

 

なので今日はお金について☺︎

最後の方に、私が実践したワーホリ貯金方法を公開しています^^

 

f:id:nami-k:20161111105434j:image

この写真はまったく関係なくて(笑)この間買った2017年の手帳と、

転職前の会社の憧れの先輩から、誕生日にいただいた名前入りのお気に入りのペンです。

 

 

まず、私のこれまでのお金事情についてお話しします。。

この2年間、生活貯金+ワーホリ貯金をしていました。

 

 

私は先月まで一般企業に勤める会社員だったし一人暮らしだった。

しかも東京暮らしだったから家賃も高い!

お給料の3分の1は家賃で消えていました。

 

1度転職をしているのですが、正直いって転職前の方が収入はよかったのです。

家賃も半分以上は補助してもらえていたし。

そうなると自分が使えるお金というのは転職前の方がたくさんありました。

 今思うと懐に余裕があったな。笑

 

そのときも一応貯金しようという気はあって、

「生活費は毎月現金8万円!毎月そうしよう」と自分と約束したものの

なくなったらATMにまだお金があるのをわかってるから、

また必要になっては引き出して…というのを繰り返して

結局思い通りには貯まりませんでした。

 

あとは、毎年楽しみにしていた1年に1回の海外旅行、脱毛サロンに通い始めたり、大好きなスノボセットを一式買ったり、、、

 

貯まっては大きな出費があった(^^;

 

 

転職して収入が減ったこともあり

転職してからの方が私のお金に対する気持ちは引き締まったと思います。

 

そして「ワーホリに行きたいな」と思い始めて

私の貯金魂が燃えたのです!!

 

 

 

というわけでワーホリ貯金をするために私がまずやったこと。

 

それは

日経ウーマンを読み込んだこと。笑

 (安心してください。 これで終わりではありません!ぜひ最後まで読んでください^^)

 

 

 

「1000万円貯める方法」という見出しがあればすぐに飛びつき

貯金上手な人のお金の貯め方を学ぶことから始めました。

 

・お昼はお弁当を持参する。

・夜も自炊を心掛けて、食費は毎月1万円にしぼる。

(結局1万円は無理だったけど、証券営業のときは食費に毎月2万円かかっていたところ、転職後は毎月15,000円以内にしぼることができた!)

・支払いはすべてクレジットカードにして、貯まったポイントは商品券に変える

・気の進まない飲み会は断って飲み会代を節約。

・アンケートサイトでポイントを稼いで現金に交換する。

・格安スマホに乗り換える 

 

などなど。すべて実践したことです。

収入は低くても実践したらかなり貯まるものです!

 

振り返ると、けっこうストイックにやっていたな。。

でも、貯金生活楽しかった(*^^*) 

 

お金が貯まるのもうれしいし

自炊するのは健康にいい気がするし、

お気に入りのランチボックスを使ってお弁当を持っていくのも楽しかった。

だから続けられたんだと思います。

 

 

 

「お金ないや…」と

挑戦することを諦めかけている人もいるかもしれません。

 

でも、夢が本気ならば絶対に貯まります!

収入が少なくても本気になれば貯めることは可能です!

 

 

 

最後に

《私なりの留学・ワーホリ貯金方法は…》

 

①楽しんでやること。

 

毎日お弁当は無理だったけど、継続できたのは

テンションの上がるランチボックスを使ったりしたからかもしれません。

自炊も盛り付けをきれいにしてみたり

クレジットカードはデザインがかわいいものにしてみたり

「気の進まない飲み会に参加しなくてもいいなんて最高!!」って新たな価値観を発見したり。

(今までは「参加しないといけない」って勝手に価値観をつくっていたんだと思います。)

 

お気に入りのものを使うようにしたり、飲み会もたまには断ってみたり

心地いい選択を取るようにしたら

お金も貯まるし人生も楽しくなったし一石二鳥!

お気に入りのものを揃えるための出費は、この先長く楽しく貯金生活を支えるために必要な出費として、惜しみなく使ってよし!

(バカ買い注意!笑) 

 

 

②「ワーホリに2年後に行く!」など、期限を決める。

 

私は貯めよう!と思い始めた時期、

最初「ワーホリは3年後に絶対行く!」と目標設定しました。

(途中で目標変更して1年早めたけど^^)

いつまでに貯める!という目標があれば

何がなんでも貯めようと行動が変わるはずです。というか変わりました。

 

 

③年間・毎月の貯金目標を定める。

 

私は年間120万円と目標を定めて、毎月10万円を貯金にまわす!と決めていました。

毎月の予算の内訳(食費・交際費など)をあらかじめ設定すると、目標が決まってやりやすかったです。

営業だったらノルマがあるように、貯金ノルマを達成するために何とか予算内で生活をこなすのです!

 

 

④絶対に使わないお金をつくる。

 

私は積立貯蓄をしたりしました。

毎月何万円と自動的に積立口座に移すようにして、気づいたら貯まっています。

簡単に引き出せないし!

 

 

 

どうですか?私の貯金方法。笑

そうしたらワーホリ以外の余裕貯金も貯まったんです。

 

人によって心地よい貯金方法は違うと思うけど

何でも実践すべし!

お金が貯まらないなら行動を変えるべし!!

 

お読みいただきありがとうございました☺︎