海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

長い海外生活でもおしゃれを楽しみたい!

私はおしゃれすることが好きです^^

 

人から見ておしゃれなのかどうかはさておき(笑)

好きな服を着て出かけるのが好きだから

”おしゃれ”は私の毎日の楽しみの一つであり、生活の一部なのです。

 

実は、海外生活をこれからするにあたっての私の素朴な悩みの一つが

「海外でおしゃれできるか」でした。 

 

ワーホリ中の人のブログをいくつか見てても黒髪の人多いなーとか

格好はTシャツ・デニムのイメージが強くて。

(Tシャツもデニムも好きだしよく着るけど、それだけでは物足りないと思ってしまう(°_°))

 

 

だからまず、私はやたら悩んでいたのは

”髪色をどうするか”。細かい悩み。笑

 

ずっと茶色に染めていたから

もはや茶髪も私にとってのおしゃれ。 

 

節約生活になると思うし

美容室であまりお金をかけられないなー…

と思ったから、半年前に若干髪を黒くしたのです。

 

いっその事このまま地毛に戻してしまおう!と。


f:id:nami-k:20161106150527j:image

黒髪の長澤まさみにも憧れて 

f:id:nami-k:20161106150436j:image

かわいい♡ 

 

でも、最初は気に入ったもののすぐに飽きた(^^;

 

長澤まさみみたいに黒髪かわいい人になれるわけでもなくて

(でも黒髪おしゃれな人には今でも憧れる!)

今まで着ていた服もなんだかしっくりこないから

茶色に戻したい〜!と毎日むずむずしてて。笑

 

 

こんなんじゃ毎日楽しめない!

と感じました。

 

 

それで結局茶色に戻した。

f:id:nami-k:20161106150503j:image

高校時代の親友たちと♡

 

”服装もどうするか”、はじめは

お気に入りの服を持っていくのはもったいないな〜

洗濯しやすい・ダメになっても特に気にしないお気に入りでもなんでもない服にした方がいいかな〜

と思っていたんだけど、

そうすると無難にTシャツ、デニム、スニーカーばかりになっちゃうな…

 

 

楽しくない!!(T ^ T) 

 

 

というわけで、留学・ワーホリ中も我慢するのをやめて

髪色は自分が心地良い茶色で、服もお気に入りのものを持っていって

おしゃれも楽しむことにしました。

 

そう考えるようになったらさらにワーホリに行くのが楽しみになった♩

ワクワクします!

 

ダメになったら現地で調達しよう。

 

 

 

ただ、油断はできないから自分の身を守るためにも

日本とは違うことを念頭に、様子見しつつおしゃれを楽しみます。 

 

楽しい毎日を送れたらいいな☺︎