読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

〜留学・ワーホリに行くと決めるまでの長い道のり①〜 英語が大好きだった10代→そして大人になるにつれて英語が嫌になった。

⭐︎自己紹介

《シリーズまとめ》

〜留学・ワーホリに行くと決めるまでの長い道のり②〜 初めての海外旅行で失敗。それが私に小さな火を灯した。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜留学・ワーホリに行くと決めるまでの長い道のり③〜 一冊の本との出会い。人生を変えた出会いや旅。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

なぜ留学・ワーホリに行くことを決めたのか?

決意するまでの今までの道のりご紹介します。

(対した経緯ではない。笑)

 

いきなり人生振り返りシリーズです。

よかったらお付き合いください^^

 


f:id:nami-k:20161018122839j:image
 成人式のときの写真。

このときすでに、英語に苦しんでいた。笑

 

 

英語をちゃんと勉強するようになったのは中学生時代。

初めての英語の授業。

 

新しいことを覚えていくことが楽しくてたまらなくて、

英語は大好きな科目でした^^

 

ペンパル(海外文通)にも興味を持って

母に「やってみたい!」とお願いして挑戦してみたり。

(当時13歳。1コ上のアメリカ人の女の子に手紙を送ったのだけれど、

結局返事が来ず、それだけで心が折れてしまった。

ペンパルセットはそれで無駄になり、現在も実家に眠っている。お母さん、ごめん。

飽きっぽく、ハートが弱かった中学生時代。笑)

 

f:id:nami-k:20161018122713j:image

バスケ部でスポーツ少女だった中学生時代。

眉毛ボーボーだしスッピン。笑

21歳の誕生日に友人たちがこんなアルバムをつくってくれました。

 

 

高校生になっても英語が好きなのは変わらず、

高2のときの担任の先生が英語教師で、

その先生の英語の授業はすごくわかりやすくて

それがさらに英語が好きになるきっかけでした。

 

文法とかをどんどん理解していくのが楽しくて

勉強も好きで、そのときの英語の成績はクラスでも常に上位。

 

当時は英語を話すことには特に関心がなく

日本特有の勉強法である”読み書き”ばかりしていたのもあって

読み書きの方が得意であり好きでした。

 

だから大学では英米文学を専攻!

 
f:id:nami-k:20161018124553j:image

サークルに入ったり充実していた大学生時代。

ダブルピース。笑

 

 

高校時代、英語の成績がよかったのもあって

「私は英語ができる」と過信。笑

(当時の成績 TOEIC 375程度。笑 恥ずかしすぎる!!(T_T))

 

大学に入ったらもちろん

それはそれはもっともっとできる人がいるわけで、現実を思い知らされたのです(;_;)

 

ほとんど授業では教科書が英米文学の小説だったというのもあり

とにかく翻訳、翻訳。

 

もうわからない単語ばっかり。

 

英語が楽しいというよりも

苦しい、もう嫌だ。。

というようになっていた当時の自分。

 
f:id:nami-k:20161018124626j:image

遊んだり旅行に行ったり、大好きな友達との時間は最高でした。

 

「私ってたいしたことない。。」

 

周りと自分を比べてとにかく落ち込んだ大学時代。

 

そんなこともあったり、

就職した会社は英語にまったく関係がなかったので

社会人になってからはしばらく英語から離れることとなりました。

 

今回はこの辺で☆.•*

 

《シリーズまとめ》

〜留学・ワーホリに行くと決めるまでの長い道のり②〜 初めての海外旅行で失敗。それが私に小さな火を灯した。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜留学・ワーホリに行くと決めるまでの長い道のり③〜 一冊の本との出会い。人生を変えた出会いや旅。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ