海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

海外旅行が大好き!海外に恋して、お休みを使って年に1回行くことが人生で唯一の楽しみだった普通の女の子。27歳でついに転機が訪れた!フィリピンで語学留学、ニュージーランドワーキングホリデーへ。夢は「スケールの大きい人生を送ること」と、大好きな英語を使って世界で活躍できる女性になること。留学・ワーホリのこと、海外生活など書きます^^

〜ニュージーランド北島縦断旅 その③〜 風の街・カフェの街 首都ウェリントン!

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島縦断旅 その②〜 自然たっぷり!タウポ - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島横断旅 その④〜 ニュージーランドに来て一番の感動の景色 ノースランド - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

 

《旅ルート》

ノースランド(後日公開)→オークランド→ワイトモ→ロトルア(こちらの記事

→タウポ(こちらの記事)→ウェリントン(今日はここの話☆)

クライストチャーチ 

  
f:id:nami-k:20170707101142j:image

 オレンジの矢印。(タウポ〜ウェリントン

 

今日はニュージーランドの首都ウェリントンについて。

〜風が強い・おしゃれなカフェがたくさんあることで有名な都市〜

 

f:id:nami-k:20170706194105j:image

 

すっごく行ってみたかった場所だから、待ち遠しかった! 

ロトルア1泊、タウポ2泊、ウェリントンは長めで4泊。

  

ウェリントンに行ったとき

都会といえばオークランドしか知らなかった私は

ウェリントンが外国にしか見えなかった。

雰囲気はヨーロッパみたい。建物が凝縮しているから東京のようにも感じた。

同じ国なのにオークランドと雰囲気がまったく違うんです。

 

私なりにまとめると

オークランド=最先端・最新の街

ウェリントン=レトロな雰囲気を残した、芸術あふれる歴史ある街

という感じ。


f:id:nami-k:20170706192833j:image

f:id:nami-k:20170706192814j:image


f:id:nami-k:20170707093611j:image

あちこちにいろんなオブジェやアートがありました^^

 

 

 

----- もくじ -----

①ハリポタでおなじみのあれが…!ウェリントン駅にて

②本当に風強いの?

③ウェタ・ケーブ(『ロードオブザリング』などでおなじみの映画スタジオ)

④入場料無料とは思えない!国立博物館テ・パパ・トンガレワ

ウェリントンといえば!ケーブルカー

⑥国会議事堂

⑦おすすめ散歩コース

⑧おしゃれなカフェ特集

--------------------

 

 

 

さて、またInterCityニュージーランドの長距離バス)に乗って

タウポからの移動時間なんと約7時間!!

 

タウポを10時頃出て、ウェリントンに着いたのは17時前。

電車があるウェリントン駅でバスを降りて

重すぎる荷物たちと一緒に滞在先のバックパッカーズに行かなければならなかった。

 

まずウェリントンで目にしたのは…

 

 

 

①ハリポタでおなじみのあれが…!ウェリントン駅にて

 

ハリーポッターに出てきそうな駅だな〜と思っていたら

 

9と3/4番線を発見。
f:id:nami-k:20170706192906j:image
写真左側。クリーニング屋さんでした。笑

  

バスにも乗って。Go Go Wellington! 
f:id:nami-k:20170706192647j:image

 

※AT HOP(エイティーホップ)カードという電車とかバスに乗るときに使える

Suicaみたいなチャージ式のカードがあるんだけど、

オークランドでしか使えないみたいです。

半年間お世話になりました( ;  ; )こっちはスナッパーカードなんだって。

 

 

なんとかバックパッカーズにたどり着いて。
f:id:nami-k:20170706193210j:image

入り口からレトロ! 

 

その日は、1月に1ヶ月間通っていた語学学校で

クラスメートだった友人にディナーに連れて行ってもらって

そのあと、その友人が現在ウェリントンで通っている語学学校の

友人たちを紹介してもらったり

 

オークランドを離れてからずっと孤独だったから

楽しい夜だった!

  

 

 

②本当に風強いの?

 

A. 言われてみれば強い。

 

って、たった数日間しかいなかった私が言うのもなんですが

オークランドも風強めで雨の日は傘が壊れそうになったし(*_*)

だから傘はさしたら壊れる可能性は高いですね、きっと!

 

 

そしてウェリントン滞在2日目は雨。

私は滞在中、傘1度もさしませんでした。

さしてる人も少しいたけどほとんどの人はジャケットやパーカーのフードのみ。

 
f:id:nami-k:20170706193239j:image

 

フード付きのジャケットが超便利!

それを着てたおかげもあるんだけど、賑わっているところはお店が多いから

割とずっと屋根があります。

 
f:id:nami-k:20170706193316j:image

おしゃれなCuba Street

 
f:id:nami-k:20170706193350j:image

風が強いからって、文字が飛んでいっちゃいそうなこの遊び心(笑) 

 

 

 

③ウェタ・ケーブ(『ロードオブザリング』などでおなじみの映画スタジオ)


f:id:nami-k:20170706193450j:image

f:id:nami-k:20170706193510j:image
館内入り口

 

映画のロケ地としてニュージーランドが有名なのは

ロードオブザリング』や『ホビトン』だけど、

アバター』もここでつくられていたなんて知らなかった!!

 

館内は小さいからすぐに見終わります(笑)お土産屋さんみたい。

映画製作の裏側について知れる映像を、中にあるミニシアターで無料で見れます^^

それは面白かった!

 

私は行かなかったけどスタジオツアーもあるみたい。

未だにロードオブザリングとかの映画見てないよ

 

 

 

そしてウェリントン中心部をたっぷりと散策♩ 

④入場料無料とは思えない!国立博物館テ・パパ・トンガレワ

 
f:id:nami-k:20170706193548j:image

みんなテパパっていうんだけど、名前かわいい。笑


f:id:nami-k:20170706193602j:image
 

フリーWiFiもあり、入場料無料。

きれいでとっても広い施設で、無料とは思えないボリューム感!


f:id:nami-k:20170706193616j:image


f:id:nami-k:20170706193628j:image
ラグビーの歴代ユニフォームも飾られていて、写真を撮っている人がけっこういた。

ラグビーファンにはたまらないフロアなんだろうな。

 

 

ニュージーランドの歴史・マオリ族ラグビー・戦争のこと・動物たちについて

たくさん知れる場所でした。1日中いられる。

 

戦争フロアに行ったときは気持ちがずーんと重くなった。。

どんなことがあったのか気になっていた”ガリポリの戦い”。(戦争のこと)

それについて知れます。悲しい歴史。

 

 

 

ウェリントンといえば!ケーブルカー

 

乗り場を発見するまでにすっごく道に迷った。

道間違えるわ、人に聞いてもよくわからないわ、たどり着けないわ…


f:id:nami-k:20170706193705j:image

とにかく人に聞きまくって、やっとこのかわいい看板を発見!

(ただ方向音痴なだけ。。笑)

 

f:id:nami-k:20170706193747j:image

 

f:id:nami-k:20170706193805j:image

ケーブルカーに乗ってトンネルをくぐると♩

 

この日も空どんよりだったけど

写真でよく見るこのアングルで写真撮れた!
f:id:nami-k:20170706193727j:image
 


f:id:nami-k:20170707093633j:image

ケーブルカーステーションから徒歩5分程のところにスペースミュージアムもあります。

 

 

 

⑥国会議事堂


f:id:nami-k:20170706193822j:image

館内の無料の見学ツアーもあったけど、、30分(確か)or 1時間コースって。

 

長すぎ。。興味ない。。

 

 

これにて紹介終了。笑

 

 

 

⑦おすすめ散歩コース

 

テパパから国会議事堂近くに向かって素敵なハーバーがあるのですが

歩くの好きな人に超おすすめというか、私が好きな場所!

ずーっと海沿い。


f:id:nami-k:20170706193845j:image

f:id:nami-k:20170706193920j:image

f:id:nami-k:20170706193935j:image

マラソン大会でもやってるのか?と思うくらい

ランニングしている人がたくさんいた。

ランニング気持ちよさそう!(と思ってもいつまでたってもやらない私)

 

 

 

⑧おしゃれなカフェ特集

 

さすがカフェの街。おしゃれなカフェがたくさんありました。

行ったおしゃれなところをご紹介!

どれもたまたま通りかかったカフェなんです。 

 

1. LA CLOCHE 

ここのカフェ好きだった〜。スタイリッシュな内観。
f:id:nami-k:20170706193956j:image

f:id:nami-k:20170706194013j:image

クロワッサンがとってもおいしかった!また行きたい

 

2. Loretta 

ゆっくりしやすい空間^^

中はすっごく広くて、食事やコーヒーを楽しむ人がたくさん!
f:id:nami-k:20170707093722j:image

 

f:id:nami-k:20170707093754j:image

 

3. The Flight Coffee Hangar 

ここも外観からしておしゃれ。友達を連れて行きたい!
f:id:nami-k:20170706194026j:image

 

f:id:nami-k:20170707093818j:image

内観はカジュアル^^


f:id:nami-k:20170706194105j:image

 

 

まだまだ載せたい写真あるけどキリがない!

Instagram(@namikato_1989)でまた載せたりします^^

 

ではまた☺︎

 

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島縦断旅 その②〜 自然たっぷり!タウポ - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島横断旅 その④〜 ニュージーランドに来て一番の感動の景色 ノースランド - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その②〜 自然たっぷり!タウポ

昨日の続き。

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島縦断旅 その③〜 風の街・カフェの街 首都ウェリントン! - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島横断旅 その④〜 ニュージーランドに来て一番の感動の景色 ノースランド - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

  

《旅ルート》

ノースランド(後日公開)→オークランド→ワイトモ→ロトルア(昨日の記事→こちら

タウポ(今日はここの話☆)ウェリントンクライストチャーチ 

 
f:id:nami-k:20170705203934j:image

またまたわかりづらくてすみません( ;  ; )右上の青い矢印のところ (ロトルア→タウポ)

 

ロトルアからバスで1時間!タウポ
f:id:nami-k:20170705195920j:image

あいにく空はどんより( ;  ; )

 

この街好き^^

 

タウポでは、バンジージャンプとかスカイダイビングができるらしい。

どうやらアクティビティが盛んな街。

私はのんびりしたかったから、激しいアクティビティはやらず 

 

本当は世界遺産のトンガリロ国立公園に行きたいと思ってたんだけど

日帰りで簡単に行けるかと思いきや想像以上にタウポから離れていて

完全に調べ不足で行けず( ;  ; )

 

 

観光案内所にて。(当時お昼前11時)

私「トンガリロに行きたいんだけどどうやったら行けますか?」

受付の女性「今日はもう行けないよ(^^;」

「明日は?」

「明日もダメよ」 

 

というわけで断念( ;  ; )( ;  ; )

 

事前予約が必要なのかしら?(→よく聞かずに断念した)

 


f:id:nami-k:20170705204743j:image

日本から持ってきた”地球の歩き方”(写真↑分厚いガイドブック)を見ると 

トンガリロはけっこう本格的なトレッキングコースなようで

そんな本格的な装備を持ってなかったから、すぐに諦めた(*_*)

 

でも代わりに観光案内所で

Burger Fuel(ニュージーランドにあるバーガーチェーン店)のポテト無料券を発見。 

 

f:id:nami-k:20170705134022j:image

 

マクドナルドとかより高いけどおしゃれな感じのバーガーショップ。

タウポのお店の店員さんもかわいいお姉さんばかり。

2階がおしゃれだったんだけど写真撮るの忘れた( ;  ; )

そしてそこにあったテレビで、なぜかめちゃイケらしき日本の番組がやっていた。笑

 

f:id:nami-k:20170705200348j:image   

代わりに違う店舗の写真↓
f:id:nami-k:20170705204841j:image

ポテトを無料でゲット。その日の晩ごはんになりました。
f:id:nami-k:20170705200321j:image

ハンバーガーとコーラだけで10NZドル(約800円)。高い!

 

 

トンガリロに行くはずの丸1日が空いてしまったから、

泊まっていたタウポ湖近くのバックパッカーズの受付のお姉さんに

歩いて簡単に行けるところはないか聞いてみた。

 

 

お姉さん「フカ滝はどう?1時間15分くらいで着くよ♩」

私「(1時間って近いか…?)どうやって行くの?」

お姉さん「この道をまっすぐ行って〜、ここを曲がって〜、ここを歩けば着くよ」

 
f:id:nami-k:20170705134118j:image

このアバウトな地図でアバウトな説明

 

 

いざ出発!

 

 

早速道を間違えて大幅に時間ロス!

そしてフカ滝への道のりはまさかの登山。緩やかな道を延々と歩いてく感じ。

お姉さん、山道なんて言ってなかったのに( ;  ; )

 

 

バックパッカーズから1時間以上歩き、映画に出てきそうな場所にたどり着いた。

f:id:nami-k:20170705134209j:image

なんだかアルプスの少女ハイジに出てきそうな景色。笑

 

この景色からはじまり

これからさらに45分歩くことになろうとは、このとき思いもしなかった。。

 

最初に二手に道がわかれていたのだけど、私が選んだ道が悪かったのか

それともその道しかなかったのかは未だに謎。笑


f:id:nami-k:20170705134235j:image

山道の途中。まだ序盤。


f:id:nami-k:20170705134258j:image

前も後ろも人がいない。

前から引き返してくる人とすれ違ったときは、この道で合っているのかすごく不安になった。 


f:id:nami-k:20170705134324j:image
スニーカーで来てよかった。

だいぶ疲れたけど、自然が癒しだった!

 

 

そしてついに…

フカ滝に到着!!

バックパッカーズを出て2時間後のことだった。

 

 

 

こちらがフカ滝。激流の川にしか見えなかった

f:id:nami-k:20170705134423j:image

けど!水色で綺麗だった。

 
f:id:nami-k:20170705134442j:image

 

f:id:nami-k:20170705134357j:image

 

フカ滝は観光地として人気みたい。

 

滝からすぐのところに駐車場があって車で来ている人が多くて

滝周辺にはけっこう人がいた。

 

日本にある滝を想像していたから、高さがなくてびっくり!

 

 

帰りもまた同じ山道を戻りましたよ(涙)

でも帰りはその山道で、日本では見れない

ニュージーランドの鳥たちを見ることができました。

 

鳥あんまり好きじゃないけど

ニュージーにいる鳥はかわいくて好き。(小鳥限定)


f:id:nami-k:20170705200247j:image

他にもしっぽが扇子みたいに広がるかわいい小鳥もいたんだけど撮り逃した!

 

 

この日も天気がよかったのもあるけれど(雨だとかなりきついだろうな…)

バードウォッチングの楽しみもあって

フカ滝に行くこと&この山道を歩くことはオススメです☺︎

※歩きやすいスニーカーで!ペタンコのパンプスでもきついかも( ;  ; ) 汚れます。

 

いい日だったかな^^

 

 

 

次の日は雨だったけど湖沿いを散歩。


f:id:nami-k:20170705195920j:image
 
f:id:nami-k:20170705200734j:image

タウポ湖沿い

 

この湖沿いの道の途中、”ホールインワンチャレンジ”というのをやっていました。

その名の通り、湖に浮かぶゴールめがけてホールインワンにチャレンジするというもの。


f:id:nami-k:20170705200159j:image


f:id:nami-k:20170705200220j:image

わかりづらいけど、あの小さい島めがけて。


f:id:nami-k:20170705200706j:image

男性、子どももチャレンジしていたけれど

ホールインワンできたのは一人もいなかった。

 

 

 

街も空気も綺麗で湖沿いはお店が並んでいて、

静かだったロトルアよりは少し賑わっている感じのタウポ。

 

 

最後に、おしゃれな感じのカフェでおしまい^^
f:id:nami-k:20170705200829j:image


f:id:nami-k:20170705200852j:image


f:id:nami-k:20170705200911j:image

抹茶ラテがここでも!


f:id:nami-k:20170705200936j:image
ご飯もおいしかった^^イタリアンなスープ


f:id:nami-k:20170705200955j:image

そして”TOKYO”のスプーンにほっこり

 

 

今日はここまで。

お読みいただきありがとうございました!

 

次回は、ニュージーランドの首都ウェリントンについて☺︎

 

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 〜ニュージーランド北島縦断旅 その③〜 風の街・カフェの街 首都ウェリントン! - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島横断旅 その④〜 ニュージーランドに来て一番の感動の景色 ノースランド - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

 

 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その①〜 オークランド→ワイトモ→ロトルア

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》  

〜ニュージーランド北島縦断旅 その②〜 自然たっぷり!タウポ - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 〜ニュージーランド北島縦断旅 その③〜 風の街・カフェの街 首都ウェリントン! - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島横断旅 その④〜 ニュージーランドに来て一番の感動の景色 ノースランド - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

 

こんばんは。

先週から住み始めたニュージーランド南部方面、クライストチャーチ

着いてからどんより曇り空な毎日だったけど

最近やっと青い空が見えてきた^^

 

前回の記事にもちょろっと書いたけど

オークランドを離れてからクライストチャーチにたどり着くまで

1週間ほど他の街を旅していました。

 

今回はその旅について。

今日から4日間連続更新!旅記事完結します☺︎

お付き合いくださいませ!!がんばるぞー!(心の声)

 

 

 

《旅ルート》

ノースランド(後日公開)→オークランド→ワイトモ→ロトルア(今日はここまで☆)→タウポ→ウェリントンクライストチャーチ

 
f:id:nami-k:20170705163141j:image
わかりづらいけどこんな感じ(オークランド〜ロトルアまでのルート)

移動時間長かったのにこれしか進んでなかったんだ(涙)

 

 

移動は、現地長距離バス”InterCity”を使ってみた。

 

ニュージーランドは、日本みたいにどこでも電車が走っているわけではなく

移動と行ったらバスか車か飛行機なんだよね。


f:id:nami-k:20170705133000j:image

こちらのバスで移動!事前予約!私はTravel Passというパックになっているものを購入しました。

InterCityサイトはこちら→https://www.intercity.co.nz

 

 

オークランドを離れるときは

まるで日本を出国する前にタイムスリップしたような心境だった。

 

スーツケースにどれつめよう。これ捨てたほうがいいかな?から始まり荷物を詰めて

多すぎてスーツケースが悲鳴をあげていてしまらなくてなんとか押し込んで

家を出て 重すぎる〜 なんて独り言を言いながら重い荷物運んでさ。。

↑ここまで全く一緒(笑)

 

ホームステイ後ずっと暮らしてたフラットを出て

オークランドを離れるときは日本を離れたときのような寂しさがありました( ;  ; )

私のワーホリのはじまりの街、思い出がたくさんある街、大好きな街。

また必ず行く!

 

 

というわけで旅スタート♩

 

 

まず向かったのは…ワイトモ

f:id:nami-k:20170705133101j:image

”洞窟の中の星空”で有名な Waitomo Glowworm Caves。

 

 

ミニツアーみたいな感じでガイドさん付きでした。

ガイドは日本語か英語のどちらか選べたんだけど、リスニング強化も兼ねて英語ガイドをチョイス!

私にとって英語ガイドは、せっかく海外を旅するならではの楽しみのひとつ^^

 
f:id:nami-k:20170705133155j:image

洞窟の中をボートでゆっくりと回り

中は撮影禁止だったから写真撮れなかったけど

青い光がたくさんあって星空みたいだった。

私が行った日は平日だったんだけど、参加者は↑の写真のボート2台分が満席。

 
f:id:nami-k:20170705133228j:image

↑イメージはこんな感じ。

グローワーム(glowworm = 辞書で調べたらホタル科の幼虫らしい)という虫のしっぽが青く光って星空みたいになるんだって。

 
f:id:nami-k:20170705133248j:image

この洞窟についての説明書き。 後でゆっくり読もうと、一応写真を撮っておいた。笑

 

 

 

続いて向かったのは、温泉で有名なロトルア

f:id:nami-k:20170705133737j:image

”Kia Ora”はニュージーランド民族のマオリ族の言葉で、「こんにちは」の意味

ニュージーランドでよく見かけます。

 

ロトルアにはマオリの人が多いって聞いた。

いろんな人から、ロトルアのマオリの人たちはガラが悪くて治安が悪いとも聞いた(^^;

だから夜歩きは避けたけど、私は普通に過ごしてても何も問題ありませんでした。

1日だけだったし。


f:id:nami-k:20170705133412j:image

 

ロトルア湖を散歩♩天気がよかったからとっても綺麗だった。 
f:id:nami-k:20170705133432j:image

景色最高!


f:id:nami-k:20170705133508j:image


f:id:nami-k:20170705133545j:image


f:id:nami-k:20170705133605j:image


f:id:nami-k:20170705133623j:image

晴れてると景色が湖に反射していてきれい


f:id:nami-k:20170705133640j:image

ブラックスワンやカモメたち

 

温泉で有名なロトルアだけれども

バスでの長距離移動に疲れて温泉に行く体力すらなく、ロトルア湖周辺の散歩だけで終わった。

でも、のんびり散歩するの好きだからそれだけで満足!

 

そのあとは無性にたこ焼きが食べたくなった。

そう思った直後、日本食屋さんを発見。

フレンドリーな日本人の奥様が働いていて、少しだけおしゃべり。

孤独だったから癒された( ;  ; )

 
f:id:nami-k:20170705133711j:image

ラーメン(食べかけですみません…)とたこ焼きを食べました。幸せだった〜。

 

 

どうやら私は孤独になると日本食を激しく求めるようです。笑

ニュージーランドに来てから、けっこう日本食レストランに行っている。

(全部が「孤独だから」という理由ではないけど笑)

やっぱり日本食が一番好きだな〜。

 

短期の海外旅行だと、必ず現地の料理とかを楽しみたくなるけど

やっぱり一番落ち着くのは日本食。

滞在期間が長くなるとそればっかりになるなぁ。

 

 

というわけで今日はこの辺で! 

お読みいただきありがとうございました。

 

つづく☺︎

 

ニュージーランド北島縦断旅シリーズ》 

〜ニュージーランド北島縦断旅 その②〜 自然たっぷり!タウポ - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 〜ニュージーランド北島縦断旅 その③〜 風の街・カフェの街 首都ウェリントン! - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

〜ニュージーランド北島横断旅 その④〜 ニュージーランドに来て一番の感動の景色 ノースランド - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

 

 

濃かった半年間。オークランドの思い出ダイジェスト!

こんばんは。ワーホリを始めてから丸半年になります。

約半年住んだオークランドを離れ

ついにニュージーランド南島の最大都市、クライストチャーチに到着!!

 

みんなクライストチャーチは「超寒い」って言ってたけど

みんなが言うほどではなかった!

まぁ確かにオークランドよりはちょっと寒い気はするし

7月はもっと寒くなるらしいけど

今は日本の関東の11月くらいの寒さかなと思います。

全然耐えられる寒さ!

 

私のワーホリの新たな地

クライストチャーチについてはまた違う記事で書きますね^^

  

Instagram(@namikato_1989)でほんのちょっとだけ写真をアップしたから

それをご覧の方はご存知かもしれませんが

(本当に少ししか載せてないけど(笑))

オークランドを離れてからクライストチャーチにたどり着くまで

1週間ほど他の街を旅してきました。

 

今回はその旅のことを書こうと思ったんだけど

記事の仕上げで写真を貼り付けていたら、あまりにもオークランドの写真が多すぎたので(笑)

急きょ、記事のテーマ変更!

 

 

今日は、オークランドの思い出ダイジェスト!!

ということで写真いっぱいでお送りします☺︎

 

それでは早速!


f:id:nami-k:20170630191020j:image

ニュージーランド到着初日の写真。到着は深夜でした。

 

f:id:nami-k:20170630191035j:image 

飛行機を降りた直後このゲートをくぐり抜けて 


f:id:nami-k:20170630191114j:image

オークランド空港の到着エリアのフロア。

 
f:id:nami-k:20170630193535j:image

 このフロアのこのカフェで


f:id:nami-k:20170630193548j:image

初めてフラットホワイトを飲んで、おいしくて感動してバリスタに興味を持ったなぁ。


f:id:nami-k:20170630193559j:image

到着したばかりの頃は天気があまりよくなくて、どんより曇り空の日が多かった。


f:id:nami-k:20170630193606j:image

その天気のせいもあったのか

ワーホリ第1週目は日本がすごく恋しくなって日本食ばかり食べていた。。


f:id:nami-k:20170630191143j:image

 ホームステイを経験して、学校通学中はバスからいつもこの景色が見れた。

日本にいたときに写真で見た景色に毎日感動。晴れだとこんなにいい景色。

大好きな海と憧れていた街並みの組み合わせは本当に最高!


f:id:nami-k:20170630191212j:image

海が好きだから、学校帰りによく港の方に行っていた。


f:id:nami-k:20170630191233j:image

フリーの WiFiを求めてよく通った、街の中心地ブリトマート駅。笑


f:id:nami-k:20170630191253j:image

 週末はこの駅の近くでマーケットやってたなぁ。


f:id:nami-k:20170630193655j:image

語学学校に通って、たくさん友達ができて

 

このブログをずっとご覧の方はご存知だと思いますが、

現金が底をつきたことも遠い昔のよう。。笑

 

f:id:nami-k:20170630193738j:image
念願のカフェでのバリスタの仕事もゲットして(その2ヶ月後閉店となる。笑)


仲間にも恵まれて。

掛け持ちしてた日本食レストランでの仕事も楽しかった。


f:id:nami-k:20170630194015j:image

旅行もしたり。映画で有名なロケ地「ホビトン」。

ここはニュージーランドの中で行ってみたかった場所!


f:id:nami-k:20170630194052j:image

ホビトンでの自然いっぱいの景色。


f:id:nami-k:20170630194120j:image

ホビトンまでのバス移動は、ひつじもたくさん見れた。


f:id:nami-k:20170630194208j:image

人間よりもひつじが多いニュージーランドということで、ひつじたちには簡単に出会えた。


f:id:nami-k:20170630194241j:image

仕事仲間とビーチの方に行って朝活したり。

こうやってお散歩できるビーチ大好き^^


f:id:nami-k:20170630194359j:image

ニュージーランドの食材で自炊してみたり。 

(ちなみにわさびとか醤油はこっちでも手に入ります。日本より倍以上の値段だけど。)


f:id:nami-k:20170630194513j:imagef:id:nami-k:20170630194539j:image

 

f:id:nami-k:20170630191320j:image

日本ではカフェにまったく興味がなかったけど、

かわいいカフェが本当にたくさんあって、カフェ巡りが好きになりました。

ここはお気に入りだったカフェ。

 

このカフェのコーヒー集♡

毎回行ってもコーヒーの味は苦味がなくてちょうどよくて、いつもおいしかった。。
f:id:nami-k:20170630191337j:image

 ヘーゼルナッツシロップをカスタマイズしたラテ、おいしかったなぁ。

f:id:nami-k:20170630191346j:image 

カップとソーサーもおしゃれで好きだった。

ニュージーランドに来るまで知らなかったモカチーノが最近のお気に入りだった。

ここのモカチーノは本当に好き!


f:id:nami-k:20170630191414j:image

抹茶ラテが飲める素敵なカフェに連れて行ってもらったり。
f:id:nami-k:20170630191429j:image
あ〜、幸せだった。

 

 

仕事で明け暮れた日々だったけど

オークランドでの経験は

日本では経験できない 貴重な財産!

 

 

 

もう写真ありすぎて載せきれないや( ;  ; )

もっと載せたいけどキリがないからこの辺で。

抹茶ラテで締めくくります。笑

 

 

オークランド、出会ったみんな

本当にどうもありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いします!

 

6月中にこれ書きたかったけど思ったより時間がかかってしまった(^^;

まさかの月初に振り返り記事になるとは(笑)

 

 

さみしいけど、新しい地では登場人物もガラリと変わる。

これからどんな物語になるかな?

 

お楽しみに!!

次回はクライストチャーチに来るまでの旅について書きます。

 

【NZワーホリ オークランド編終了】日本食レストランもついに退職!

こんばんは。

実は、ついにオークランドを出ました。今は北島を旅行中!

 

日本食レストラン(以下ジャパレス(ジャパニーズレストランの略))の仕事もついに辞めました。

働いたのはたった3ヶ月間。この間の日曜日が出勤最後でした。

 

いつも まかない をもらえるのだけど

最後にちょっとしたサプライズもあり( ;  ; )

 

 f:id:nami-k:20170622171903j:image

こういうのうれしい( ;  ; )

 

f:id:nami-k:20170622171843j:image

みんな仕事中にも関わらず、集合写真を快く撮ってくれた。

 

 

優しい人たちばかりで、働いている間たくさん助けてもらいました。

  

   

私の職場は

もちろん日本人がたくさんいて

他にもネイティブの子や、インドやフランス、中国出身の子も働いていて

ありがたいことにスタッフとも英語環境でした。

 

お客さんはもちろん、ほぼキウイ。ごくたまに日本人。

 

当初、お客さんも日本人だらけなのではないか!?

なんて偏った考え方を持っていたけど

前の記事でも書いたけど、ここは日本ではない。

《詳しくはこちら》NZに来てから変わった物事への考え方 ①日本食レストランで働くことについての偏見 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

 

すごく英語を話す練習になった!

 

 

 

学校で接客用語なんて習わないし

働いた当初、私は飲食店の接客英語ビギナーだった(^^;

 

だから、もっとちゃんと接客できるようになりたくて 

接客用語を調べてみたり

英語の文法とかをしっかりと覚えたくてyoutubeみまくったり

単語もたくさん調べて覚えた。

(最初「何名様ですか?」すら、なんていうのか知らなかったから。笑)

  

日本でも仕事で英語を使って接客することがあったけど

飲食店ではなかったから、使う単語・フレーズが違くて

新たに覚えることがたくさんあった。

 

 

 

ごく最近、英語で話すことにかなり自信をなくしてしまっていたこともあったけど

《詳しくはこちら》海外生活あるある?英語がどんどん下手になっていった話。 - 海外に行ってみた。27歳で留学。NZワーホリへ

お客さんも仕事仲間もうまく話せないときのもどかしさを理解してくれていた。

 

私がうまく話せないとき・聞き取れないとき、お客さんや仕事仲間に

「もういいよ。はぁー」だなんて、

あきれられたりため息をつかれることも一切なくて

 

聞き取れなかったときはむしろ、私が理解できるように

嫌な顔せず何度も何度も私がわかるまで説明してくれたり

一生懸命にゆっくり話してくれる人もいたなぁ(涙)

  

 

正直に

「忙しいときとかたまに、全然英語に集中できなくて

全然聞き取れなくて、全然話せなくなるときあるんだよね」(言い訳だけど(笑))

って、ネイティブの子に弱音をこぼしたことがあったんだけど

  

「気持ちわかるよ。大丈夫だよ^^」

って言ってくれたことがあって

 

あー、この一言にもすごく救われた(笑)

 

 

 

みんないつもすごく優しかったんです。

お客さんも優しい人ばかりだった。

 

 

 

仕事で嫌なことや辛かったことはもちろんあったけど

楽しかったな!!

 

日本にいたときから

学生の頃からずーっと接客の仕事をしているから

接客はもう卒業したい(泣)って思ったこともあったり

(接客ってお客さんからうれしい言葉を直接聞けるけど

嫌なことも直接聞かなければならないのがたまに苦しい(泣))

 

ジャパレスについても

職場の雰囲気で日本にいるみたいな気持ちになるときもあったから

もうジャパレスで働きたくないなって思ったり

人にそう言ったこともあったんだけど、

今はまたやってもいいかなって思ってる。

 

私の気持ちや考え方は本当によく変わる。笑

 

そしてやっぱり接客が好きだ。

嫌になるときもあるけど、やっぱりやめられない奴。

 

 

いろいろあったけど、自分がいた環境に感謝!!

 

 

ワーホリ後半も新しい環境でがんばります♩

ではまた☺︎